MENU

シックな和風テイストに

ファッション

意外なアクセントに

着物や帯といったイメージが強い和柄の生地ですが、アクセントとして取り入れるスタイルが人気です。千鳥格子やあられといった小紋柄は和風のイメージも少なく、シックな布地という側面も強いため、気軽に取り入れられます。布地やボタン、ファスナーなどを取り扱う生地通販などでも和柄生地の販売数は多く、その種類も増えつつあるといえるでしょう。通販は豊富な種類の素材から自分好みのものを選べるという点で利用者数も多く、布地を使ったソーイングレシピが配布されていることもあります。さらに、ネット通販サイトなどでは、自分が購入しようとしている生地を購入している人が他に購入したものを知れたり、タイムセールを通知してもらえたりといった魅力もあります。これまでは和柄の生地といえば、和装を中心に作る人向けのイメージでしたが、20代〜30代といった若い層が利用できるようなアイテムやレシピも増えつつあるのです。さらに、通販の中には定期的にソーイングレシピと生地をセットで販売している所も多くあります。自分で購入するものも人気ですが、月や週など一定期間ごとに郵送してくれるようなサービスも人気を集めるサービスです。こうしたセットであれば初めて和柄生地を取り入れてのソーイングをする人や、手芸入門者というようなビギナーレベルの人であっても取り入れやすいかもしれません。昔からある伝統的な和柄生地だからこそ、ベーシックなアイテムづくりに役立つのです。

Copyright© 2018 和柄の生地を取り入れませんか?【甚平・浴衣におすすめ】 All Rights Reserved.